定番から穴場まで

豊かな自然と歴史のまち、加西市。実は名の知られた観光スポット以外にも小さな魅力が沢山あります。
初めての人も、訪れたこともある人も、新たな発見と感動を味わえるように…。
加西市のおすすめスポットをモデルコースにしてお届けします。

加西アルプスハイキングコース

絶景、加西アルプス

このハイキングコースの魅力は、笠松山の山頂から善防山山頂へと、ゆったりと延びる岩稜です。360度広がるパノラマ、古法華を中心に左右に連なる尖峰群は、さながらアルプスのミニ版といった風景です。

総距離15km

所要時間4時間

北条の宿散策コース

贅を競った街並み。繁栄の歴史に触れる

山陽と山陰を結ぶ交通の要衝でもあり、北播磨地方の中心的存在だった北条の町。その繁栄をもとに多くの商家が贅を競って趣向を凝らした家屋を建て、今もその面影を随所に見ることができます。

総距離5km

所要時間1時間45分

鶉野飛行場跡周辺ハイキング

今も残る貴重な戦争施設跡

旧日本海軍の飛行場。神風特攻隊「白鷺隊」が編成され、終戦までに多くの命が失われた場所でもあります。現在も、飛行場の周辺には防空壕の跡など生々しい戦争の爪痕が見られる貴重な施設をめぐるコースです。

総距離3km

所要時間1時間10分

周遍寺ハイキング

岩屋の洞窟。緑豊かなハイキングコース

法道仙人開基の周遍寺に立ち寄り、そこから経尾(きょうのお)山へと登ります。 山頂付近では明石大橋など瀬戸内海の展望を楽しむことができます。

総距離-km

所要時間-

「北条鉄道」縦断コース

ゆったりとした田園風景。北条鉄道沿線を歩く

北条鉄道には、ローカル線ならではのゆったりとした時間、窓の外を流れるように広がる田園風景。かつてのにぎわいの面影を残しながらたたずむ無人の駅舎風景などもあり、そこで味わう贅沢な時間も魅力の鉄道です。

総距離16km

所要時間3時間30分

法華山一乗寺散策コース

春は花、夏は橘、秋は菊、いつも妙なる法の花山

御詠歌にも「春は花 夏は橘 秋は菊 いつも妙なる法の花山」とあるとおり、春、秋の時節には桜、紅葉の名所としても知られており、特に紅葉で境内が彩られる様は見ごたえ抜群です。

総距離11km

所要時間2時間30分

高峯神社散策パワースポットコース

あなたは動く?動かない?高さ4mの巨大霊岩「ゆるぎ岩」

善人が押すと動き、悪人が押すと全く動かないという伝説のあるゆるぎ岩。今も多くの人が訪れ、「動いた」「動かない」と一喜一憂しています。ゆるぎ岩周辺のパワースポットをまとめて巡るコースです。

総距離13km

所要時間3時間

花満開のハイキングコース

花満開。心地よい風とともに歩く

無人駅「長浜」で下車した後は、心地よい風を感じながらどこか懐かしい田園地帯を歩きます。フラワーセンターの噴水と四季の花壇を抜け、飯森山へと登ると市内が一望できます。春先にはイチオシのハイキングコースです。

総距離12km

所要時間2時間30分

鎌倉山行者道ハイキングコース

瀬戸内海まで見える!加西市最高峰「鎌倉山」に挑む

鎌倉山は高く美しく、古くから神体山として賀茂郡(今の加西市・小野市・加東市)の神々の古里と崇敬され、神話や伝説に登場します。難易度別に2つのコースをご紹介します。

総距離5 ~ 6km

所要時間3 ~ 4時間

お葉つきイチョウ散策コース

天然記念物、お葉付きイチョウと町を一望できるパノラマ展望

兵庫県の天然記念物にも指定されているお葉付きイチョウと、古くから宿場町として栄えた面影を残す町並みや古墳群などを見渡せるパノラマ展望台を巡る、自然と歴史の魅力がバランスよく詰まったコースです。

総距離12km

所要時間3時間30分


一般社団法人 加西市観光協会

〒675-2103
加西市鶉野町2274-11「soraかさい」内
TEL:0790‐49‐8200
FAX:0790‐49‐8201

→ 加西市観光協会について

→ 加西市観光協会の入会

→ 加西市観光協会会員一覧

© KASAK KANKO NAVI