加西市観光まちづくり協会
加西市役所 ふるさと創造部
文化・観光・スポーツ課内
〒675-2395
兵庫県加西市北条町横尾1000番地
TEL:0790-42-8715
FAX:0790-42-8745
Mail:kyokai@kanko-kasai.com

~花と緑と歴史の町かさい~花満開のハイキングコース

このコースは、全長約12km。平坦な道がほとんどで非常に歩きやすいハイキングコース。

コースの基点北条鉄道長駅は、どこか懐かしい無人駅。駅を降りて道なりに少し進むと田園地帯が広がります。

のどかな町道を進むこと約20分。環境対応専用電池の製造拠点である加西グリーンエナジーパークに到着します。

加西グリーンエナジーパークを抜けるといよいよフラワーセンターへ。噴水から心地よい風が吹きぬける四季の花壇を抜け、飯森山へと登ります。山頂からは加西市内が一望でき心地のよい景色もご覧いただけます。飯森山を下ると、コースの3分2が終了し、小腹の空いた頃。花を使ったメニューが人気の喫茶店 フルーリ で、ご飯を召し上がってみてはいかがでしょう。

その他、園内ではツツジやシャクナゲ・桜などこれほどたくさんのお花が楽しめるのは、このコースだけ。春先には、イチオシのハイキングコースです。

約2時間30分

総距離:約12km


より大きな地図で 花満開のハイキングコース を表示

長駅

大正4年建設の歴史ある木造駅舎。戦前までは建築用長石として、石・農産物の出荷駅として栄えた駅の一つです。現在ではボランティア駅長の村上さんが、オーストラリア人講師を招き『駅ナカ英会話教室』を開校されております。また、日曜日にはボランティア駅長の長野さんによる『針灸治療』も開業されるなど、様々に活用されています。
また、この駅も平成25年度に地元企業の無償労働奉仕、浄財寄附で、多目的水洗トイレと駅前整備が計画されています。

20分

播磨横田駅

播州鉄道開業から40年後の昭和27年2月に駅が開業しました。春の桜が満開の時期になると鉄道カメラマンが多く訪れる駅です。また、兵庫県立フラワーセンター、加西グリーンエナジーパークの最寄駅です。

20分

加西グリーンエナジーパーク

20分

フラワーセンター

約46haにおよぶ松の自然林をそのままに生かした、全国でも有数の花と緑の植物園です。園内中央には、水鳥が遊ぶ亀の倉池があり、池の北側には、滝や噴水、その奥には飯盛山が広がっています。
池を巡る遊歩道を歩けば、季節の花が咲き競う「大花壇」、「大温室」、モミジバフウの並木道「花と彫刻の道」、小鳥のさえずりが聞こえるのどかな「かおりの森」など、約4500種類の花々の中で胸いっぱいに澄んだ空気が味わえます。

20分

飯森山山頂

30分

県立北条高校

20分

鎮岩町公会堂

20分

播磨横田駅

播州鉄道開業から40年後の昭和27年2月に駅が開業しました。春の桜が満開の時期になると鉄道カメラマンが多く訪れる駅です。また、兵庫県立フラワーセンター、加西グリーンエナジーパークの最寄駅です。